高齢者の治療 変形性膝関節症 

こんにちは!院長の坂井です。

私達なぎさ鍼灸整骨院は体操教室、在宅治療などで高齢者、そのご家族の負担を少しでも減らしたい。

少しでも出来る事を増やしたい。いつまでも趣味を楽しんでいただきたいという思いで日々

患者さんに向き合っています。

今日は高齢者に多い症状とその対処法などを紹介していきたいと思います。

「変形性膝関節症」

皆さん聞いたことはありますか?

在宅患者さんはもちろん、なぎさに通院される患者さんにもこの症状を訴える方は多くなっています。

60代以上の女性によく見られますね。

膝関節症の変形や痛み、炎症、むくみなどが強く現れます。

原因は太ももの筋肉、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)の筋肉が衰えて膝関節症の安定性が失われて

軟骨がすり減り関節の中に炎症が起こるために痛みが出ます。

処置としてはまず痛み、炎症が強い場合は安静にして患部を氷で冷やします。

冷湿布では効果は期待できないこともあります。

治療に関してはできるだけ早期に開始したほうが治療効果も出やすくなりますね。

膝に限らず関節全般に有効な超音波治療器を用いて痛み、炎症を取り除きます。

症状が軽いものであれば2~3週間もあれば痛みは落ち着きます。

変形がかなり進行した膝は痛みの軽減は可能ですが変形した膝を元に戻すことはできません。

そのため少しでも違和感があればご相談ください。

その方に応じたトレーニング、ストレッチの指導や日常生活の注意点もお伝えします。

高齢者は特に

治療より予防です!

美浜区を日本でイチバン介護・医療費がかからない地域にしていきたいと思います。

稲毛海岸マリンピア専門館 なぎさ鍼灸整骨院

頭痛、腰痛、肩こりの他猫背、骨盤、O脚矯正、美容鍼灸、超音波治療など

様々な症状に対応する設備、技術があります!!!

お身体の異常、違和感、不安など気軽にお問い合わせください!

土曜、日曜、祝日もお昼休みなしで診療しています(^ω^)

体操教室のお手伝いもしています。

さくらメディカル整骨院グループ

You may also like