梅雨 

こんにちは!院長の坂井です。

梅雨に入りジメジメとした天気が続きますがみなさんいかがお過ごしですか?

梅雨時期に限らず湿度が高くなると関節の古傷を持つ方の調子が悪くなるように感じます。

湿度が上がり気圧が低くなると関節の循環が悪くなり痛みが強くなります。

私が社会人野球のチームでプレーしていた時(本当に下手くそな選手でした)

元プロ野球選手の方がいて痛み止めをのみながらプレーされていました。

その方は「雨が降るタイミングは良くわかる。痛めた右肘の調子が悪くなるから」と言っていましたね。

身体を鍛えているスポーツ選手ですらそうなのですから高齢者にはもっと大変な季節になりますよね。

気温が低い時には関節を温めてください。

関節の動きを改善するにはマッサージやお灸も有効です。

治療を受けたいけれども高齢で外出ができない方には往診にも行っています。

困ったことがあれば遠慮なく相談してください。

ジメジメとした季節を乗り越えましょう!

 

 

稲毛海岸マリンピア専門館 なぎさ鍼灸整骨院

高齢者の訪問治療、頭痛、腰痛、肩こりの他猫背、骨盤、O脚矯正、美容鍼灸、超音波治療など

様々な症状に対応する設備、技術があります!!!

お身体の異常、違和感、不安など気軽にお問い合わせください!

土曜、日曜、祝日もお昼休みなしで診療しています(^ω^)

さくらメディカル整骨院グループ

 

You may also like