姿勢の悪さ

こんにちは!院長の坂井です。

2月も下旬になり春が近くなりましたね。

ロッテ親父の私としてはプロ野球開幕が待ち遠しいですね。

 

さて今日は最近よくみる患者さんの症状について話をさせてください。

 

姿勢の悪さ  猫背

です。

 

この症状特に多いのが20~40代の女性ですね。

スマートフォンを使う時間が長く姿勢が悪くなっているようですね。

肩こり、頭痛、目の疲れ、イライラ、不眠などがもれなくセットでついてくるようですね。

マッサージをしても一時的には楽になるものの効果の持続力は乏しいようです。

色々と検査をしますが共通しているのが

筋肉の硬さ

姿勢の悪さ

インナーマッスルの弱さ

がありますね。

身体の深層にある筋肉(インナーマッスル)が弱くなると良い姿勢を維持することができなくなります。

姿勢が悪くなると肩周りの筋肉が硬くなり神経や血管を圧迫して痛みや痺れが出ます。

この状態で筋肉に対するアプローチをしても効果は期待できません。

姿勢、インナーマッスルにアプローチが必要です。

どのような施術をするのか興味がある方はご来院ください(笑)

しっかりとご説明させていただきます!

 

稲毛海岸駅から徒歩3分、マリンピア専門館

なぎさ鍼灸整骨院は

高齢者の訪問在宅治療や頭痛、腰痛、肩こりの他猫背、骨盤、O脚矯正、美容鍼灸、超音波治療など

様々な症状に対応する設備、技術があります!!!

美容・痩身に効果が期待できる楽トレ(EMSトレーニング)も好評です。

お身体の異常、違和感、不安など気軽にお問い合わせください!

土曜、日曜、祝日もお昼休みなしで診療しています(^ω^)

体操教室のお手伝いもしています。

さくらメディカル整骨院グループ

 

You may also like