自分で押せるツボ その9

自分で押せる【生理痛のツボ】

こんにちは 鍼灸師の加藤 祐樹です(^-^)

元気ですか~~~!!!

今回のツボは女性必見です!困っている女性の方は是非ご参考にして下さい。
痛みを抑えるツボはもちろん、普段から心掛ける注意事項も教えていきます。身体のケアは常に意識しておきましょうね。!(^^)!

【生理痛のツボ

①三陰交(さんいんこう)

  • 足の内側で内くるぶしから指3本分の位置にあります。

  • 冷え性・更年期障害にもよく効き、更に腰痛にも最適です。

②血海(けっかい)

  • 膝のお皿の上、内側の角から指3本分の位置にあります。

  • 生理痛は左側に現れることが多いのでよく刺激してあげて下さい。

 ③気海(きかい)         ④関元(かんげん)

            

  • おへそから指2本分の位置     ・おへそから指4本分の位置

この2つのツボを下記図のようによ~く温めて下さい!!


~ 更に心掛けてみて下さい ~

【身体を温める!】何度も言いますが、カイロなどで下腹部や子宮や腰のまわりを温め血行をよくして下さい。

【身体を締めつけない服装!】ジーンズやガードルなどで身体を締めつけていると、血流の流れが悪くなり、生理痛を悪化させます。

軽いストレッチをする!身体を動かすことで全身の血行改善に繋がります。更にストレス解消にもなります。

男性も、さりげない気遣いをもちましょうね!!(^-^)】



☞ツボは病気を治すというよりは未然に防ぐことに効果を発揮します。人間に備わっている自然治癒力を高めることで身体を正常の状態に戻す手助けをしてくれるのです。

☞そして、次回は・・・【 とても効いたツボ ベスト5 】です!

日程:平成30年11月16日(金)

これは、実際に鍼を行った患者さんからの声です。他にも患者さんから様々な事が聞けましたのでご紹介いたしますね。ご期待ください(^^)
☞秋と言えばスポーツの秋!も一緒に歩きませんか?それとも走りますか?正しい歩き方や走り方お教え致します。お問い合わせ下さい。(^-^)ダァ~~~!!!
 なぎさ鍼灸整骨院  ☎ 043-301-2082 鍼灸師 加藤 祐樹(かとう ゆき)

You may also like