患者さんからの声

【患者さんからの声】

こんにちは 鍼灸師の 加藤 祐樹 です!(^-^)

元気ですか~~~!!!!!

今回も多くの患者さんから様々なご意見やご感想、有り難きお言葉を頂くことが出来ました。本当にありがとうございます。m(__)m

患者さんが治療を受ける前と後の気持ちや、治療後の効果はどうだったか!?などご紹介していきます。皆様のご協力により高度なものが仕上がりましたのでご参考にして頂ければ幸いです。m(__)m



【四白(しはく)】

  

  • 目の下の頬骨のくぼみです
  • その部分を刺激したら、その頬骨に沿って外側にゆっくりやさしく刺激してあげて下さい。「眼精疲労」はもちろん「目の下のくま」「顔のむくみ・たるみ」などにも効果があり、美容のツボとも言われています。
  • この【四白】を挟むように手で覆ってください。優しく覆うだけで大丈夫です。これこそ「自律神経の安定」に繋がるのです。
  • 「お風呂に入りながらこのツボをいつも刺激しています。ストレス解消にはとても良いです!」

  • 「毎日パソコンを見ていてかなり眼は疲れてました。でもこの四白を刺激するようになってからだいぶ落ち着いてきました。」


 【迎香(げいこう)】

  • 小鼻のすぐ脇のくぼみです。
  • 中指でそのくぼみにゆっくり圧を加えてゆっくり放して下さい。強すぎず弱すぎずがベストです。お風呂に入っている時に行うと良いですよ。
  • 「鼻水・鼻づまり・花粉症」など鼻の不調に効果があります。
  • 「毎年、春には花粉症で悩んでいたのですが、今年は何とか乗り越えられそうです!」

  • 「先生に聞いてから、この迎香と四白を両方とも刺激しています。最近は鼻の通りも良くなり運動がしやすくなりました(^^)」


 【足三里(あしさんり)】

  • この「足三里」は何度も何度も紹介しています。それだけ、大切であり重要なツボということなのです!!
  • 膝のお皿の下のくぼみから指幅4本分下にさがった「すね」の少し外側に位置します。
  • この足三里から下方へ(上から下へ)指圧してみて下さい。胃に対する「気」の流れを良くしてくれて効果が更に増します。
  • 「今まではよく夜中に足がツってしまっていたのです。でもこの足三里をお風呂でよく刺激するようになってから全くなくなりました(^^)」

  • 「先生には、いつもこの足三里をよく押してもらってます。とっても1番気持ちが良いです。(^^)」



☞いかがでしたか?これは実際に鍼を行った患者さんからの生の声です。本当にありがとうございましたm(__)m

☞何かわからないことや、気になることなどありましたらお問い合わせ下さい。

☞今年もいろいろとありがとうございました。m(__)m 今後もツボの話や患者さんの声はもちろん、内臓疾患のことや「気」についてお話していきたいと思います。今後もよろしくお願い致します。(^-^)ダァ~~~!!!

では、良いお年をお迎えください。

 なぎさ鍼灸整骨院  ☎ 043-301-2082 鍼灸師 加藤 祐樹(かとう ゆき)

You may also like