膝の痛みに良~く効くツボ!

【 膝の痛みに良~く効くツボ !】

こんにちは 鍼灸師の 加藤 祐樹 です!

元気ですか~~~!!!!!!!

元気があれば何でもできる!元気があればツボを刺激して更に元気になれる!

今回は、患者さんからリクエストがありました「膝の痛み」について記載させて頂きます。ご参考にして頂ければ幸いです。m(__)m



【 膝の痛みは・・・ズバリ腰からです! 】

現代医療では膝が痛い場合、痛みがあるその部位だけを診て患部に注射や薬・湿布だけになってしまっています。その時は良いかもしれませんが、また繰り返し痛みが出てしまいその場しのぎになってしまうのです。

私達の身体は、膝だけが独立して存在しているわけではありません。特に体重を支える膝は、身体(骨盤)が歪んでしまっているとバランスが崩れ、膝に過剰な体重が掛かり過ぎることがあります。その際、身体(骨盤)の歪みが影響で更に負荷が掛かり痛みが現れやすくなってしまうのです。

私達の身体は、足関節・膝関節・股関節・仙骨・骨盤・背骨・肩・頭など連動して繋がっているのです。そして、骨や関節だけで動くのではなく、筋肉があることで自由に動かすことが出来るのです。つまり、どの動作も筋肉・骨・関節のバランスが取れているから動かす事が出来るのです。更にその筋肉には経穴(ツボ)があります。筋肉には血液や神経が通っていて経穴(ツボ)を刺激することでその流れを良くしてくれるのです。更に人間に携わっている「気」の流れも良くしてくれます。

わかりやすくいうと、必ずしも痛みがある患部(膝だけ)に原因があるとは限らないのです。特に膝に関しては根本的原因はズバリ腰(骨盤)です!
これから紹介する「ツボ」を良~く刺激してあげて下さい。お風呂に入っているときに行うと更に効果が増しますよ!(^-^)


≪  対策療法 ① : ツボ  ≫

【腎兪(じんゆ)】

     

  •  「ウエストの一番くびれたライン」の背骨中心から指2本分外側にあります。

  • くびれがよく分からない場合は「おへその位置」をウエストラインの目安にしてください。

    【大腸兪(だいちょうゆ)】

  • 大腸兪はベルトをするライン上(または骨盤のライン)にあり、背骨から指幅2本分外に位置します。

  • 親指で体の中心に向かって押し込むようにしましょう。

☞ 「腎兪・大腸兪」を交互にゆっくり刺激してあげると効果が増します。


【曲泉(きょくせん)】

  • 膝を曲げて出来るシワの内側の部分。

  • 股関節の方に向かって刺激してみて下さい。身体にある「気」の流れも良くし相乗効果に繋がります。

  • 膝痛だけでなく、身体の水分や血液の流れを整えてだるさや下痢、むくみ等の解消もできます。


【血海(けっかい)】

  •  膝の上から指幅3本分斜め上に位置します。

  • 親指で骨のへりをグイッと押し込むように刺激します!

  •  ホルモンバランスも整えてくれる為、更年期障害や冷え性にも有効です。


【委中(いちゅう)】

  • 膝の後ろの部分。横ジワの真ん中にあります。

  • 委中は、膝の痛みはもちろん、こむら返りにも効果的なツボです。

  • 指で触ると脈拍を感じるところです。



≪  対策療法 ② : 正しい姿勢  ≫

~正しい姿勢とは~

まっすぐに立ったときに【耳・肩・腰骨・膝・外くるぶし】

横から見て一直線になっている状態なのです!


☆ここで、自分で出来る正しい姿勢チェック!!☆

① 椅子に座り胸の前で手を組み、上半身を左右に回旋して下さい。

 そのときの・・・左右差をチェック!!

☞ 左右差がある場合は要注意です!

背骨がねじれている証拠です。脚を組むクセやテレビやパソコンを同じ斜め方向から見ていませんか?それらが根本的な原因なのです。
② 壁に背中を付けて立ち、背中と壁の間に手を入れて下さい。

 そのときの・・・すき間をチェック!!

☞ 手の平1枚分入るのならok !入らなくても、逆に1枚以上でもNG!

入らない場合の腰の前弯が全くなく真っ平らな状態です。逆に1枚以上入る場合は前弯のカーブが強い状態なのです。
③片脚立ちで10秒キープ!座って行う場合は片尻を浮かして10秒キープ!

 そのときの・・・バランスをチェック!!

☞ 10秒キープ出来ないと筋肉のバランスが崩れている証拠です!

右側に倒れてしまうなら身体が右重心に、左側ならに倒れてしまうなら左重心に筋肉のバランスが崩れてしまっている証拠です。

これらは全て【骨盤(腰)の歪み】が関わっているのです。

普段から正しい姿勢の予防意識を高めていきましょうね!(^^)



  • ブログをご覧の皆さんも何か困ったことや、気になることがありましたら遠慮なくご相談ください。よろしくお願い致します。m(__)m
  • 次号のブログは6月中旬の予定です!
  • 今回ブログ公開は5月10日です。ということは・・・明日は5月11日ですね!!(^^)・・・??  では最後に・・・1・2・3(^-^) ダァーー!

 なぎさ鍼灸整骨院  ☎ 043-301-2082 鍼灸師 加藤 祐樹(かとう ゆき)

You may also like