正しい姿勢とは!

お久しぶりです! 鍼灸師の 加藤 祐樹 です!

元気ですか~~~!!!!!!!

元気があれば何でもできる!元気があればツボを刺激して更に元気になれる!

お久しぶりでございます!ちょっとドタバタしてしまいなかなかブログ更新ができませんでした。m(__)m
9月に入り徐々に過ごしやすくなって来ましたね。そういうときこそ、体調を崩さないように普段から健康はキープしておきましょうね!(^-^)
今回のテーマはズバリ「正しい姿勢」です。是非ご参考にして下さいね(^-^)

 

~正しい姿勢とは~

まっすぐに立ったときに【耳・肩・腰骨・臀部】横から見て一直線になっている状態なのです。(下記図参照)
更に【膝・外くるぶし】も直線状に入ってなければダメですよ。 

ここで、自分で出来る正しい姿勢チェック!!

 

① 椅子に座り背筋を伸ばして、胸の前で手を組んで下さい。その状態から上半身を左右に回転させたときの左右差をチェック!

左右差が明らかにある場合は要注意です!

☞背骨がねじれている証拠です!脚を組むクセや、テレビやパソコンを同じ斜め方向から見ることが原因なので気を付けて下さいね。

 

② 片脚立ちでバランスチェック!(座った状態で行う場合→片尻浮かしバランスチェック)

上半身と床と垂直に保ちやすいのはどっち?

☞右側なら右重心に、左側なら左重心に筋肉のバランスが崩れて歪みの恐れが出てくる可能性があります。

 

③ 壁に背中を付けて立ち、背中と壁の間に手を入れてチェック!

手のひらが1枚分入るならOKです!

入らなくても逆に1枚以上でもダメなのです!

☞入らない場合:腰骨の前弯が全くなく真っ平らな背骨になってしまっている状態です。
☞逆に1枚以上入る場合:腰骨の前弯のカーブが強くなってしまっている状態です。

 

※「しい姿勢」とは、普段から予防意識を高めてもらうことがとても重要なのです!

 

  



 

もう9月になり、暦の上ではそろそろ秋がやってきますね!秋と言えば、「スポーツの秋」です!一緒に走りませんか?(^-^)
体調には充分気を付けて下さい。その為にも普段から「正しい姿勢」を意識して健康をキープしておきましょうね。(^-^)
それでは最後に皆さんで・・・1!2!3!(^-^)ダァ~~~!!!
 なぎさ鍼灸整骨院  ☎ 043-301-2082 鍼灸師 加藤 祐樹(かとう ゆき)

 

You may also like